■ 「ハクメイとミコチ」第5話。大工組合に初めて顔を出したハクメイが…

2月9日から放送開始されるTVアニメ「ハクメイとミコチ」の第5話組合の現場 と 大岩と飼い石」のあらすじと先行カットが公開された。

大工の親方、イワシが所属している大工組合「石貫會(いわぬきかい)」に初めて顔を出したハクメイ。石貫會の巨大な設備に驚いていると、副長のカテンと会長のナライが現れます。ナライは組合に所属していないハクメイの名前も知っている様子。そんな会長に、石垣補修を手伝わせて欲しいと頼み込むハクメイですが、ナライからは断られてしまい…。

■TVアニメ「ハクメイとミコチ」とは
「ハルタ」にて連載中の樫木祐人先生の同名コミックが原作。身長はわずか9センチメートル。森の奥で暮らす女の子たちの暮らしが描かれる。

監督は安藤正臣さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザイン・プロップデザインは岩佐とも子さん、総作画監督は岩佐とも子さん・伊藤麻由加さん、背景美術は草薙、アニメーション制作をLercheが担当する。

ハクメイ役を松田利冴さん、ミコチ役を下地紫野さん、コンジュ役を悠木碧さん、セン役を安済知佳さん、イワシ役を松風雅也さんが演じる。

オープニングテーマはChimaさんが歌う「urar」、エンディングテーマはミコチ(CV:下地紫野さん)とコンジュ(CV:悠木碧さん)が歌う「Harvest Moon Night」。

(C)樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年5月22日(火)

2018年5月21日(月)

2018年5月20日(日)

2018年5月19日(土)

2018年5月18日(金)