■ 「鹿楓堂よついろ日和」ビジュアル&前野智昭、鳥海浩輔、天崎滉平

4月より放送されるTVアニメ「鹿楓堂よついろ日和」の新ビジュアルとPV第2弾、そして追加キャストが発表された。

新ビジュアルには、店主でお茶担当のスイ(CV:諏訪部順一さん)、ラテアート担当のぐれ(CV:小野大輔さん)、料理担当のときたか(CV:中村悠一さん)、スイーツ担当の椿(CV:山下大輝さん)に加え、「ホテルイーストサイドグループ」で副社長の東極八京、催事場のコーディネーターの角崎英介、楓堂の看板猫のきなこが描かれている。この3キャラクターのキャストが発表された。

▼東極八京 CV:前野智昭さん
「ホテルイーストサイドグループ」で副社長を勤める。寡黙で自分のことは殆ど語らず、プライベートな部分に人を踏み込ませたがらない。

▼角崎英介 CV:鳥海浩輔さん
鹿楓堂に訪れた謎の人物。催事場のコーディネーターを行っており、鹿楓堂にデパートへの出展を依頼する。なにやら裏のありそうな人物。

▼きなこ CV:天崎滉平さん
楓堂の看板猫。路地裏でスイに拾われて以来鹿楓堂で皆と共に暮らす。茹でたササミが好物。首の赤いスカーフと白い「靴下」がトレードマーク。店先の縁台でよく寝ている。

PV第2弾ではスイ(CV:諏訪部順一さん)の声を聞くことができる。
ここは和風喫茶「鹿楓堂(ろくほうどう)」店主でお茶担当のスイ、ラテアート担当のぐれ、料理担当のときたか、スイーツ担当の椿。それぞれのスペシャリスト4人が働く隠れた人気店。彼らはお客さまを「おもてなし」しながら、時にはお客さまの「悩み」を解決することも。喫茶店を舞台に、素敵な4人が織り成すハートフルストーリー。さて本日のお客様は…?

■TVアニメ「鹿楓堂よついろ日和」
原作は清水ユウ先生の同名コミック。監督は神谷友美さん、シリーズ構成は赤尾でこさん、アドバイザー・音響監督は佐藤卓哉さん、キャラクターデザインは安食圭さん、アニメーション制作をZEXCSが担当する。

スイ役を諏訪部順一さん、ぐれ役を小野大輔さん、ときたか役を中村悠一さん、椿役を山下大輝さん、東極八京役を前野智昭さん、角崎英介役を鳥海浩輔さん、きなこ役を天﨑滉平さんが演じる。

(C)清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年9月20日(木)

2018年9月19日(水)

2018年9月18日(火)

2018年9月17日(月)

2018年9月16日(日)

今日予約開始の商品