■ 「はるかなレシーブ」大空遥の先輩姉妹ペアを種﨑敦美、末柄里恵

TVアニメ「はるかなレシーブ」に登場する大空遥、比嘉かなたの先輩でビーチボール全国2位の姉妹ペアのトーマス・紅愛役を種﨑敦美さん、トーマス・恵美理役を末柄里恵さんが演じる。
左)トーマス・紅愛(CV:種﨑敦美さん)
遥たちと同じ高校の2年生。幼い頃から双子の妹・恵美理とともに優秀な成績を収めてきており、現在も姉妹ペアで全国2位の実績を持つ。細かいことは気にしないアバウトな性格で、性格が似ている遥とすぐに意気投合した。

右)トーマス・恵美理(CV:末柄里恵さん)
遥たちと同じ高校の2年生。真面目で冷静な性格で、双子の姉・紅愛とは口論ばかりしている。放課後にビーチバレーの練習に励む一方、生徒会役員も務めている。友達としてかなたと成美の関係をずっと気にかけてきた。

■TVアニメ「はるかなレシーブ」とは
如意自在先生がまんがタイムきららフォワードに連載中の同名コミックが原作。監督は窪岡俊之さん、シリーズ構成・脚本は待田堂子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は小田武士さん、アニメーション制作をC2Cが担当する。

東京から沖縄に引っ越してきた高校2年生、大空遥。いつでも明るく前向きな遥だが、彼女にはコンプレックスがあった。それは普通の女の子より身長が高いこと。一方、遥を空港に迎えに来た彼女と同い年の従姉妹、比嘉かなたにも悩みがあった。かなたは身長が伸びなかったせいで、大好きなビーチバレーを諦めてしまった過去を持つ。そんな凸凹な2人が、ふとしたきっかけでビーチバレーのペアを組むことに……。広い砂のコートに味方はたった1人だけ。何よりもパートナーの存在が大切なビーチバレーで、2人はどんなプレーを見せるのか!? 真夏の太陽が照りつける沖縄のビーチで、今、少女たちの汗と情熱が輝き始める!!

大空遥役を優木かなさんが、比嘉かなた役を宮下早紀さんが演じる。



原作コミックは4巻まで発売されている。

(C)如意自在・芳文社/はるかなレシーブ製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月20日(水)

2019年11月19日(火)

2019年11月18日(月)

2019年11月17日(日)

2019年11月15日(金)

予約受付中の人気作品