■ 「魔法使いの嫁」第21話。魔女の集会で突きつけられた残酷な現実

TVアニメ「魔法使いの嫁」第21話「Necessity has no law.」の予告編とあらすじが公開された。魔女の集会でチセに突きつけられたのは残酷な現実だった。
草色の蝋燭の灯り。塩入りの林檎酒。ローズマリーの枝と百合の花。それが秘密の集いに加わるための招待状。竜の呪いを解く方法を求め、チセとエリアスは古今の呪いに通じる魔女たちの集会に同席する。そして茨の魔法使いは立ち返る。命を繋ぐには、別の命で贖う他はないという真理に。

■TVアニメ「魔法使いの嫁」とは
映像化を担うのは「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。キャストは「魔法使いの嫁 星待つひと」と同じで、羽鳥チセ役を種﨑敦美さん、エリアス役を竹内良太さん、ルツ役を内山昂輝さん、シルキー役を遠藤綾さん、ティターニア役を大原さやかさん、オペロン役を山口勝平さん、カルタフィルス役を村瀬歩さんが演じる。

(C)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年3月29日(日)

2020年3月28日(土)

2020年3月27日(金)

2020年3月26日(木)

2020年3月25日(水)

予約受付中の人気作品