■ 「ハクメイとミコチ」8話で蜂蜜館の紛争を収めたオイル煮のレシピ

TVアニメ「ハクメイとミコチ」第8話「長い一日」で新参と古参のいさかいが絶えない「蜂蜜館」での争いを収めるきっかけの1つとなったケンカをおさめる魔法のようなミントのお酒「ジュレップ」とミコチが作った「ブラウンマッシュルームのオイル煮」。レシピが公開された。

■TVアニメ「ハクメイとミコチ」とは
「ハルタ」にて連載中の樫木祐人先生の同名コミックが原作。身長はわずか9センチメートル。森の奥で暮らす女の子たちの暮らしが描かれる。

監督は安藤正臣さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザイン・プロップデザインは岩佐とも子さん、総作画監督は岩佐とも子さん・伊藤麻由加さん、背景美術は草薙、アニメーション制作をLercheが担当する。

ハクメイ役を松田利冴さん、ミコチ役を下地紫野さん、コンジュ役を悠木碧さん、セン役を安済知佳さん、イワシ役を松風雅也さんが演じる。

オープニングテーマはChimaさんが歌う「urar」、エンディングテーマはミコチ(CV:下地紫野さん)とコンジュ(CV:悠木碧さん)が歌う「Harvest Moon Night」。

(C)樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月9日(日)

2018年12月8日(土)

2018年12月7日(金)

2018年12月6日(木)

2018年12月5日(水)

今日予約開始の商品