■ 4/21全国ロードショーの「リズと青い鳥」新キービジュアル&本予告

4月21日より劇場アニメ「リズと青い鳥」の新キービジュアルと本予告が公開された。オーボエを吹く鎧塚みぞれ(CV:種﨑敦美さん)とフルートを吹く傘木希美(CV:東山奈央さん)が描かれている。

希美と過ごす毎日が幸せなみぞれと、一度退部をしたが再び戻ってきた希美。中学時代、ひとりぼっちだったみぞれに希美が声を掛けたときから、みぞれにとって希美は世界そのものだった。みぞれは、いつかまた希美が自分の前から消えてしまうのではないか、という不安を拭えずにいた。

そして、二人で出る最後のコンクール。自由曲は「リズと青い鳥」。童話をもとに作られたこの曲にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「物語はハッピーエンドがいいよ」。屈託なくそう話す希美と、いつか別れがくることを恐れ続けるみぞれ。

――ずっとずっと、そばにいて――

童話の物語に自分たちを重ねながら、日々を過ごしていく二人。みぞれがリズで、希美が青い鳥。でも……。どこか噛み合わない歯車は、噛み合う一瞬を求め、まわり続ける。

本予告ではリズ・少女役を演じる本田望結さんの声を聞くことができる。

新規描き下ろしイラストを使用したリバーシブルポスター付前売券(全3種)が3月17日より上映劇場で発売される。

高校生の青春を描いた武田綾乃先生の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」のアニメ映画化で、みぞれと希美、2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取る。

監督は山田尚子監督で、「映画 聲の形」に続いて劇場作品4本目の監督作となる。脚本は吉田玲子さん、キャラクターデザインは西屋太志さん、音楽は牛尾憲輔さんと「聲の形」のメインスタッフが集結する。アニメーション制作は京都アニメーション。

鎧塚みぞれ役を種﨑敦美さん、傘木希美役を東山奈央さん、リズ・少女役を本田望結さん、中川夏紀役を藤村鼓乃美さん、吉川優子役を山岡ゆりさん、剣崎梨々花役を杉浦しおりさん、黄前久美子役を黒沢ともよさん、加藤葉月役を朝井彩加さん、川島緑輝役を豊田萌絵さん、高坂麗奈役を安済知佳さん、滝昇役を櫻井孝宏さん、橋本真博役を中村悠一さん、新山聡美役を桑島法子さんが演じる。

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年9月26日(水)

2018年9月25日(火)

2018年9月24日(月)

2018年9月23日(日)

2018年9月22日(土)

今日予約開始の商品