■ 「あっくんとカノジョ」4話。荘くんは片桐さんのことを何と呼べば…?

4月27日から放送されるTVアニメ「あっくんとカノジョ」第4話「全ての始まり」の先行カットとあらすじが公開された。
時はさかのぼり、荘くんと片桐さんが中学2年生だったときのお話。付き合い始めた片桐さんのことをなんと呼べばいいのかと、悶々と、でもデレデレになりながら考える荘くん。呼び方を決め、いざ呼んでみようとするものの……。

大島はるなさんが歌う主題歌「恋のバルーン」のCDが4月29日に発売される。同日(17:15開場/17:45開演)に東京・渋谷マルイ8Fイベントスペースで観覧無料のリリース記念イベントが開催され、来場者には特製ポストカードがプレゼントされる。

■TVアニメ「あっくんとカノジョ」とは
杜若わか先生の同名コミックが原作。監督は「夢王国と眠れる100人の王子様 ショート」などの片貝慎さん、キャラクターデザインは「ゆるゆり さん☆ハイ!」などの谷口元浩氏さん、シリーズ構成・脚本は「小林さんちのメイドラゴン」などの山田由香さん、アニメーション制作はゆめ太カンパニーが担当する。

幼馴染のあっくんとのんたんは恋人同士。だけど、あっくんはのんたんに対して、罵詈雑言を浴びせて冷たくあしらい、なんだかいつもキツい態度……。でもそれはあっくんの「のんたん大好き!」な気持ちの裏返しなのです。あっくんと、そんな彼の振る舞いをまったく気にせず"あっくんラブ"なのんたんとの日々を描く、学園青春ラブコメディ。

あっくんこと荘敦大役を鈴木達央さん、のんたんこと片桐のん役を諏訪彩花さん、あっくんの理解(?)者の松尾真砂役を植田圭輔さん、あっくんの妹の荘千穂役を香里有佐さん、あっくんたちの担任教師の窪村匠先生を羽多野渉さん、窪村先生に猛烈片想い中の入江小凪役を嘉陽光さんが演じる。

(C)杜若わか・KADOKAWA刊/あっカノ製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年8月16日(木)

2018年8月15日(水)

2018年8月14日(火)

2018年8月13日(月)

2018年8月12日(日)

今日予約開始の商品