■ 「蒼天の拳 REGENESIS」に島田敏、堂坂晃三、榎木淳弥、小林ゆう

TVアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」の新キャラクターと追加キャストが発表された。田楽伝役を島田敏さん、河馬超役を堂坂晃三さん、霞羅門役を榎木淳弥さん、緋鶴役を小林ゆうさんが演じる。

▲田楽伝と河馬超

▲霞羅門

▲緋鶴

作品の説明、振り返り、4話以降の新規映像に解説を入れた「今からでも楽しめる 蒼天の拳 REGENESIS」が公開された。

■TVアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」とは
監督は鹿住朗生さん、シリーズ構成・脚本は尾崎悟史さん、キャラクターデザインは使河原一馬さん・佐藤宏美さん、アニメーション制作をポリゴン・ピクチュアズが担当する。
193X年、魔都・上海。巨大黒社会が支配するこの都市で、閻王と恐れられた伝説の拳法家、霞拳志郎。北斗の宿命のままに、朋友のために、愛する女性を守るために、臆することなく、数々の強敵との闘いに身を投じていく。平安を取り戻した上海の地で、穏やかな日々を過ごしていた拳志郎と玉玲の前に、新たなる敵が現れる。背後に蠢く謎の拳法を使う組織とは!? 霞拳志郎はいかに生き、いかに逝ったのか―。北斗七星が輝く時、霞拳志郎の命を賭した最期の闘いが、今、幕を開ける!

霞拳志郎役を山寺宏一さん、エリカ・アレント役を上坂すみれさん、流 飛燕役を子安武人さん、ヤサカ役を佐藤せつじさん、潘玉玲役を冬馬由美さん、葉役を檜山修之さん、葉子英役を渡辺明乃さんが演じる。

オープニングテーマは、AK-69が歌う「蒼天の果てに」。EDテーマは、上坂すみれさんが歌う「祈りの星空」。

(C)原哲夫・武論尊/NSP2001,(C)蒼天の拳2018
関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月21日(水)

2018年11月20日(火)

2018年11月19日(月)

2018年11月18日(日)

2018年11月16日(金)

今日予約開始の商品