■ 日中言語が入り乱れる「TO BE HEROINE」に月野もあ、くまいもとこ

2016年に放送されたショートアニメ「TO BE HERO」の第2弾となる「TO BE HEROINE」が5月19日21時よりTOKYO MXにて放送開始となる。女子高生が突然異世界に吸い込まれてしまうという物語だが、現実世界の登場人物の台詞を中国語の声優が話し(日本語字幕)、異次元世界の登場人物の台詞を日本の声優が話すという日本語と中国語が入り乱れる作品になる。

主人公・二葉は、大人になるのを周囲から期待され、心のバランスが上手く取れなくなっていた。彼女の心の根底には今でも幼い頃のままの自分が強く残っている。ある日、二葉が迷い込んだ異次元世界は、光が失われ、闇が支配する世界。住人達は、パンツ一枚の幼児の姿で存在し、身につける衣服が、その者の力であり、自らの衣服を服魂(スピクロー)と呼ばれる能力者として召喚し、戦うことが出来る。この世界では、闇と光の戦いが繰り広げられていた…。実は、この異次元の精神世界での光と闇の対決は、二葉の心の中の希望と絶望の対決であった…。

異次元世界の花屋二葉役を月野もあさん(仮面女子)、黄金パンツの子(光くん)役をくまいもとこさん、異次元世界の子(超オジ)役を南央美さん、ミンちゃん役を皆川純子さんが演じるほか、劉セイラさん、関俊彦さん、佐々木望さん、釘宮理恵さんらが出演する。

(C)TO BE HEROINE製作委員会
関連リンク
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年10月23日(火)

2018年10月22日(月)

2018年10月20日(土)

2018年10月19日(金)

2018年10月18日(木)

今日予約開始の商品