■ 7/1~「バキ」に雨宮天、古谷徹ら。新ビジュアル、PV、上映会情報

6月25日よりNetflixで先行独占配信されるTVアニメ「バキ」の放送情報が発表された。地上波では7月1日よりTOKYO MXほかで放送開始される。

TOKYO MX 7月1日より毎週日曜24:30~
サンテレビ 7月1日より毎週日曜25:00~
TVQ九州放送 7月2日より毎週月曜27:00~
テレビ愛知 7月3日より毎週火曜26:05~
KBS京都 7月3日より毎週火曜24:30~
北海道テレビ 7月7日より毎週土曜26:35~

新キービジュルは主人公のバキをはじめ、最凶死刑囚と地下闘技場戦士たちが入り乱れた、筋肉ひしめき合う迫力満点。

PVではルール無用の“生態系崩壊”肉弾バトルの激闘の予感高まる内容。GRANRODEOによるOPテーマ「BEASTFUL」を聴くことができる。

新キャラクターと追加キャストが発表された。

▼徳川光成(CV:麦人さん)
徳川財閥十三代目当主。格闘技の聖地である地下闘技場の支配人。最凶死刑囚の来訪をいち早く知ると、彼らに「敗北をプレゼント」するため最大トーナメントに出場した実戦的な戦士たちを集める。

▼愚地克巳(CV:川原慶久さん)
実戦空手神心会の創始者、愚地独歩の養子。修行の旅に出た独歩から神心会を引き継ぐ。規格外の身体能力と才能を持ち、空手界の最終兵器(リーサルウェポン)と評される。

▼松本梢江(CV:雨宮天さん)
バキと同じ高校に通っている、バキの下宿先の大家の娘。バキが最大トーナメントに出場したことを知っている。

熱い物語を盛り上げるナレーションを古谷徹さが担当する。

6月30日にはOHOシネマズ六本木ヒルズにてMX4D上映会が開催される。バキ役の島﨑信長さんと、未発表の範馬勇次郎役のキャストが登壇予定だ。

■TVアニメ「バキ」とは
累計発行部数6300万部以上を誇る人気格闘漫画が原作。監督は平野俊貴さん、シリーズ構成は浦畑達彦さん、キャラクターデザインは鈴木藤雄さん。

東京ドームの下に、人知れず存在する地下闘技場。その闘技場での最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙と地上最強の生物と謳われる父・範馬勇次郎との壮絶な親子喧嘩を中心に様々な格闘士たちの闘いを描かれる。

範馬刃牙役は島﨑信長さん、愚地独歩役を菅生隆之さん、渋川剛気役を島田敏さん、烈海王役を小山力也さん、花山薫役を江口拓也さん、ドリアン役を銀河万丈さん、スペック役を茶風林さん、ドイル役を子安武人さん、シコルスキー役を津田健次郎さん、柳龍光役を二又一成さん、徳川光成役を麦人さん、愚地克巳役を川原慶久さん、松本梢江役を雨宮天さんが演じ、ナレーションを古谷徹さんが担当する。

オープニングテーマは、GRANRODEOが歌う「BEASTFUL」。エンディングテーマは、田所あずささんが歌う「RESOLVE」。

(C)板垣恵介(週刊少年チャンピオン)/バキ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年6月22日(金)

2018年6月21日(木)

2018年6月20日(水)

2018年6月19日(火)

2018年6月18日(月)