■ 「劇場版ダンまち」が2019年。内田真礼、細谷佳正、斉藤壮馬出演

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ─ オリオンの矢 ─」が2019年に公開されることが決まり、新ビジュアルとPVが公開された。

新ビジュアルにはベルとヘスティア、そして大森藤ノ先生描き下ろしの完全オリジナルストーリーに登場する新キャラクターが描かれている。

追加キャストとしてリリルカ・アーデ役を内田真礼さん、ヴェルフ・クロッゾ役を細谷佳正さん、ヘルメス役を斉藤壮馬さんが演じることが発表された。

監督は桜美かつしさん、脚本は大森藤ノさん、キャラクターデザインは木本茂樹さん、音楽は井内啓二さん、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当する。

ベル・クラネル役を松岡禎丞さん、ヘスティア役を水瀬いのりさんが演じる。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年8月17日(金)

2018年8月16日(木)

2018年8月15日(水)

2018年8月14日(火)

2018年8月13日(月)

今日予約開始の商品