■ 「火ノ丸相撲」がわんぱく相撲を応援する潮火ノ丸のコラボイラスト

10月より放送されるTVアニメ「火ノ丸相撲」が小学4年生~6年生が参加できるわんぱく相撲を応援するコラボイラストを公開した。主人公の潮火ノ丸がわんぱく相撲の頭文字のWをして蹲踞している姿が描かている。


■TVアニメ「火ノ丸相撲」とは
川田先生の同名コミックが原作。総監督は宇田鋼之介氏、監督は山本靖貴氏、キャラクターデザインは田中紀衣氏、アニメーション制作はGONZOが担当する。

日本古来の武道であり、数少ない無差別級格闘技として「大きく」「重く」ある者が絶対的に優位であると言われている相撲の世界で、「国宝」と言われる、類まれなる体格と才能を持った選手たちがひしめく高校相撲が描かれる。身体の小さな主人公・潮火ノ丸(うしおひのまる)が、「国宝・鬼丸国綱」として、弱小相撲部の仲間たちと一緒に「横綱」という相撲界の頂点を目指す。


(C)川田/集英社・「火ノ丸相撲」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年8月16日(木)

2018年8月15日(水)

2018年8月14日(火)

2018年8月13日(月)

2018年8月12日(日)