■ 「Back Street Girls」2話は生放送でトーク。OP踊りは今千秋監督が

7月10日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「Back Street Girlsーゴクドルズー」の第2話のあらすじと先行カットが公開された。#6「だって‥‥」、#7「ありえない」、#8「トークの秘訣」、#9「女子コミとは?」、#10「愛し合ってるかい?」の5本立て。
犬金が強引にねじ込んだラジオ番組に出演することになった“ゴクドルズ”の3人。初めての生放送は、勢いに乗るアイドルユニット・ボンジョルノ娘のペースに飲まれアイリもチカもトークが空回り。このままだと犬金の徹夜ケツバットは避けられない! マネージャー木下のアドバイスを受け、起死回生をかけたマリのトークは…。

ゴクドルズ虹組が歌うオープニングテーマ「ゴクドルミュージック」に合わせてオープニングで踊っているシルエットが今千秋監督だということが第1話クレジットで明かされた。コンテ・演出・踊り:今千秋となっている。ゴクドルズ3人の振りを踊り分けている。

■TVアニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」とは
ジャスミン・ギュ先生の同名コミックが原作。監督は「ひぐらしのなく頃に」や「のだめカンタービレ 巴里編」の今千秋さん、脚本は山川進さん、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当する。

極道渡世に身も心も捧げた生粋の極道3人が、組の看板に泥を塗った詫びに、性転換&全身整形してアイドルデビューすることを組長から強要される、仁義なきアイドル渡世コメディ!かわゆいアイドルに姿かたちは変われども、身にしみついた極道の生き方が行く先々で嵐を巻き起こす!?

山本健太郎役を小野大輔さん、アイリ役を貫井柚佳さん、立花リョウ役を日野聡さん、マリ役を前田佳織里さん、杉原和彦役を興津和幸さん、チカ役を赤尾ひかるさん、犬金プロデューサー役を藤原啓治さんが演じる。

(C)ジャスミン・ギュ・講談社/犬金企画
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年9月24日(月)

2018年9月23日(日)

2018年9月22日(土)

2018年9月21日(金)

2018年9月20日(木)