■ 机の上で縛られているジャケ写でゆりしーがあの名曲をカバー

12か月連続リリース公式サイト「ユリカ12」が閉鎖になるなどの逆境の中で、12か月連続シングルCDリリースを敢行中のゆりしーこと、落合祐里香さんがちょうど中間地点となる第6弾CD「セーラー服と機関銃」を10月29日にリリースする。


「セーラー服と機関銃」は、言わずと知れた薬師丸ひろ子の大ヒットデビュー曲。12か月連続リリースの中で初めてのカバー曲となる。ちなみにこのシングルは両A面扱いとなっており、もう1曲の「ゆりかご」が「落合祐里香オフィシャルウェブサイト」で試聴できる。


ところで「セーラー服と機関銃」のジャケット写真は、初回限定版と通常版で違う写真が使われているのだが、通常版の方の写真(左上の写真)は、和室に置かれた机の上で軽く縛られているようなカットが使われている。


第2弾シングル「赤い鳥 初回限定版」に付属したDVDでも、全身をこちらは本格的に縛られたスペシャル映像が収録されていた。縛られることに込められた意図が何かあるのだろうか? ちょっと気になるところだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品