■ 「少女☆歌劇」第4話。ひかりを探して東京の街をさまよう華恋だが

8月2日より放送されるTVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の第4話「約束タワー」のあらすじと場面が公開された。
華恋の軽率さに憤慨したひかりが星光館を飛び出してしまった。ひかりを探して東京の街をさまよう華恋。スタァを目指す真矢の壮烈なる覚悟と、自分自身の甘さ。自分は何故スタァを目指そうとしたのか。原点に立ち戻った華恋はひかりとの約束の場所に向かう。

■「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」とは
「ミュージカル」と「アニメーション」がリンクし展開する新感覚ライブエンターテインメント。監督は古川知宏さん、シリーズ構成は樋口達人さん、キャラクターデザインは齊田博之さん、音楽は藤澤慶昌さん・加藤達也さん、アニメーション制作をキネマシトラスが担当する。

「スタァライト」――それは世界中から愛される歌とダンスの「レヴュー」。
その舞台に心を奪われた「華恋」と「ひかり」は幼い日に約束を交わす。
「いつか必ず――二人であの舞台に立とうね!」
時は流れ、約束を胸に日々レッスンに励む「愛あい城じょう華か恋れん」、16才。
そこに転校してきたのは、幼い日に別れた「神楽かぐらひかり」だった。
再会を機に動きだす運命。
幕を開ける、不可思議なオーディション。
『トップスタァに、なりたいですか?』
合格者に与えられるのは、輝きを独占するトップスタァの座。
それを手にできるのは、舞台の上で演じられるバトルロイヤル――「レヴュー」を制した、ただ一人。
華恋とひかり、そして選ばれし「舞台少女」達が、己の夢をかけて謎のレヴューに参加する。
ほとばしる夢。燃えさかる情熱。譲れない夢。
「たとえ、あの娘と戦うことになっても――!」
喜劇と悲劇が交錯する『レヴュー・スタァライト』――ここに開演!

メインキャラクター9人を演じるのは小山百代さん、三森すずこさん、富田麻帆さん、佐藤日向さん、岩田陽葵さん、小泉萌香さん、相羽あいなさん、生田輝さん、伊藤彩沙さん。声優、舞台俳優、アイドルが舞台とアニメで共通の役を演じる。

(C)Project Revue Starlight
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年10月18日(木)

2018年10月17日(水)

2018年10月16日(火)

2018年10月15日(月)

2018年10月14日(日)

今日予約開始の商品