■ 「百錬の覇王」6話。勇斗の日頃の疲れを癒すべく温泉旅行を計画

8月12日よりTOKYO MX、BS11にて放送開始されるTVアニメ「百錬の覇王と聖約の戦乙女」のEPISODE 6「戦乙女の休日」のあらすじと場面が公開された。七人の乙女は勇斗の日頃の疲れを癒すべく温泉旅行を計画する。
《狼》の人材不足に悩む勇斗。一方、フェリシアたち七人の乙女は勇斗の日頃の疲れを癒すべく温泉旅行を計画する。好意に甘え、体を休ませる勇斗。そこに裸のフェリシアたちがやってきて、勇斗の体を洗いたいと申し出る。逃れられず成す術のない勇斗は、正々堂々立ち向かうのだった。

■TVアニメ「百錬の覇王と聖約の戦乙女」とは
著:鷹山誠一先生、イラスト:ゆきさん先生の人気ラノベシリーズが原作。監督は小林浩輔さん、シリーズ構成は高橋ナツコさん、キャラクターデザインはいとうまりこさん、総作画監督じゃいとうまりこさん・谷津美弥子さん、アニメーション制作をEMTスクエアードが担当する。

戦乱の黎明世界「ユグドラシル」に迷い込んだ現代の少年、周防勇斗。弱肉強食、幾多の氏族が覇権を争うこの世界で、勇斗は現代知識を武器にわずか十六歳で数千もの軍勢を率いる宗主(パトリアーク)にまで昇り詰めていた!異世界で王になった少年と、盃の契りを結び彼に絶対の忠誠を誓う麗しき戦乙女たちが織りなす、爽快無双ファンタジークロニクル!!

周防勇斗役を酒井広大さん、フェリシア役を末柄里恵さん、ジークルーネ役を伊達朱里紗さん、イングリット役を河瀬茉希さん、リネーア役を高尾奏音さん、志百家美月役を内田彩さん、アルベルティーナ役を悠木碧さん、クリスティーナ役を竹達彩菜さんが演じる。

オープニングテーマは志百家美月役の内田彩さんが、エンディングテーマは悠木碧さんと竹達彩奈さんのユニット、petit miladyが担当する。

(C)鷹山誠一・ホビージャパン/ユグドラシル・パートナーズ
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年8月22日(水)

2018年8月21日(火)

2018年8月20日(月)

2018年8月19日(日)

2018年8月18日(土)

今日予約開始の商品