■ 「ちおちゃんの通学路」10話。浣腸小学生の正体がついに明らかに!

9月7日より放送されるTVアニメ「ちおちゃんの通学路」第10話「篠塚さんと糖分と記者会見」「サウンザンドスプリング」「安藤とジョージ」のあらすじと場面が公開された。浣腸小学生が再び登場。その正体が明らかに。
part A 篠塚さんと糖分と記者会見
ある日の通学路。ちおちゃんと真奈菜は風紀委員の篠塚桃から「一緒に買い食いをしてほしい」という依頼を受ける。聞くと、校内でお菓子を食べる生徒の気持ちに立ってみたい、とのこと。「そういうことなら!」と一肌脱ぐことにしたふたりだったが、お店に向かう途中で桃先輩の意外な一面を知ることになる

。 part B サウンザンドスプリング
通学路をひとりで歩いていたちおちゃんは、かつて死闘を繰り広げた私立永平女学院に通う小学生の姿を目にする。追いかけていくと、そこは見慣れたコンビニ。そこで働く安藤のもとに駆け寄った少女は、彼の妹・ちはるであることが判明!彼女がちおちゃんたちを襲った理由がついに明かされる……!

part C 安藤とジョージ

■TVアニメ「ちおちゃんの通学路」とは
女子高生のヒロインが登下校中に遭遇する奇想天外なエピソードを一話完結形式で描いた川崎直孝先生の同名コミックが原作。監督・シリーズ構成は稲垣隆行さん、キャラクターデザインは松本麻友子さん、アニメーション制作をディオメディアが担当する。

どこにでもある学校「鮫島学園」に通う高校1年生・三谷裳ちおの座右の銘は「中の下」。目立たないスクールライフを送ろうとする彼女だが、登校途中にはなぜか様々な障害が待ち受ける。日頃の洋ゲーライフで鍛えた(ムダな)能力を駆使し、脱オタを目指す幼なじみの野々村真奈菜、完全無欠のスクールカースト最上位・細川雪、そして街を行き交う名もなき人々をも巻き込みつつ、無事「登校」を達成すべく、今日も通学に挑む!

三谷裳ちお役は大空直美さん、野々村真奈菜役は小見川千明さん、細川雪役は本渡楓さん、久志取まどか役は大地葉さん、安藤繭太役を小山力也さん、後藤先生役を高橋広樹さん、篠塚桃役を鈴木みのりさん、たっくん役を篠田みなみさん、たっくんママ役を皆口裕子さん、サラリーマン役を間島淳司さん、牛田敏男役を飛田展男さんが演じる。

(C)2018 川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

2018年11月13日(火)

2018年11月12日(月)

今日予約開始の商品