■ 「ヤマノススメ」第12話。様子がおかしいひなたにあおいは寄り添う

9月17日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」の第12話「ともだち」のあらすじ&場面写真が公開された。
前日に準備してきた晩御飯を振る舞うあおいとここな。そのおいしさにひなたも少し喜んでくれた様子で、あおいは胸をなでおろす。翌日、早朝から金峰山へアタックを開始するが、ひなたの様子がおかしい。すると、ひなたにあるトラブルが発生し、心配になったあおいはひなたに寄り添うのだった。

9月26日21時30分から儀武ゆう子さん、七瀬彩夏さん、山本亜衣さん出演ニコ生「ヤマノススメ サードシーズン特番 第3話 生放送!今日はともだち集合回!」が配信される。番組後半の「ヤマノススメ サードシーズン チャンネル」会員限定パートでは、9月22日に行われる「『ヤマノススメ サードシーズン』最終話先行上映会」の様子やオリジナル朗読劇が観られる。

■TVアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」とは
監督・音響演出・シリーズ構成は山本裕介さん、脚本はふでやすかずゆきさん、キャラクターデザイン・総作画監督は松尾祐輔さん、アニメーション制作をスマイラル・アニメーションが担当する。

インドア趣味で高所恐怖症のあおいは、高校入学を機に再会した幼なじみのひなたに振り回されながらも、登山やアウトドア活動を経験。あおいはだんだんと登山の楽しさに目覚めていった。そして彼女たちの季節は夏から秋に--。登山をきっかけに増えたともだちと、次はどの山に登ろうかと思いを巡らせるあおい。目標の「富士山登頂」に向けて体力づくりや、新たなアウトドア活動への挑戦に積極的になっていくあおいに、ひなたは心強さを感じつつも……。笑って、泣いて、登山して……思いっきり山登りを楽しむ中高生の山ガールたちを描いた『ヤマノススメ』。待望の『サードシーズン』が、いよいよ開山!

あおい役を井口裕香さん、ひなた役を阿澄佳奈さん、かえで役を日笠陽子さん、ここな役を小倉唯さん、ほのか役を東山奈央さん、ゆうか役を牧野由依さん、ひかり役を儀武ゆう子さん、みお役を七瀬彩夏さん、ゆり役を高尾奏音さん、かすみ役を山本亜衣さんが演じる。

(Cしろ/アース・スター エンターテイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年9月20日(木)

2018年9月19日(水)

2018年9月18日(火)

2018年9月17日(月)

2018年9月16日(日)

今日予約開始の商品