■ 「イングレス」第1話。誠はある爆発事故の現場で奇妙な記憶を見る

10月17日からフジテレビ「+Ultra」ほかで放送されるTVアニメ「イングレス」第1話「Begin - Danger - Message」のあらすじと場面が公開された。
翠川誠は幼い頃から、触れた物の記憶を読む力を持っていた。制御できないその力を隠しながら警察の捜査官として働く誠は、ある爆発事故の現場で奇妙な記憶を見る。誠は、人の精神に影響する物質「XM(エキゾチック・マター)」を巡る、巨大な陰謀に巻き込まれていく。

■TVアニメ「イングレス」とは
NIANTICのAR(拡張現実)を用いたスマートフォン向け位置情報ゲーム「Ingress」が原作。監督は櫻木優平さん、脚本は月島総記さん・月島トラさん・赤坂創さん、キャラクター原案は本田雄さん、アニメーション制作はcraftar。

マコトは幼い頃から、触れた物の記憶を読む、奇妙な力を持っていた。制御できないその力を隠しながら警察の特殊捜査官として働く彼は、未知の物質「XM」の研究所爆発事故現場で不可解な記憶を見る。事故の唯一の生存者、サラの指環に残されていた記憶。それは人が赤い光に飲み込まれ、消失する光景だった。巨大な陰謀に巻き込まれていくマコト。人間の精神に影響する物質「XM」を巡る戦いが、始まる――。

マコト役を中島ヨシキさん、サラ役を上田麗奈さん、ジャック役を喜山茂雄さん、ハンク・ジョンソン役を佐々木啓夫さん、人工知能ADA役を緒方恵美さん、クリストファー・ブラント役を新垣樽助さん、劉天華役を鳥海浩輔さんが演じる。

(C)「イングレス」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月19日(月)

2018年11月18日(日)

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

今日予約開始の商品