■ 「うちのメイドがウザすぎる」4話。幼女、幼女、幼女、幼女は…尊い

10月26日よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送開始されるTVアニメ「うちのメイドがウザすぎる!」第4話「うちのメイドは幼女が尊い」のあらすじと場面、予告が公開された。
今日は康弘が家に帰れず、土日は家政婦のつばめもやってこないため、久しぶりの自由を満喫しようとしていたミーシャでしたが、そこに突然つばめが現れます。康弘より、当分休日出勤と泊まり込みが続くので、土日も家政婦の仕事を依頼されていたのでした。つばめのおかげで、至れり尽くせりなものの心が休まらないと嘆いているミーシャは、宿題の作文が気がかりで…。

■TV「うちのメイドがウザすぎる!」とは
原作は中村カンコ先生の同名コミック。監督は太田雅彦さん、シリーズ構成はあおしまたかしさん、キャラクターデザインは山崎淳さん、アニメーション制作を動画工房が担当する。

母を亡くし父と二人で暮らす小学生女子・ミーシャ。そんな父子家庭にやってきた新人家政婦は、やたらマッチョな上に三度の飯より幼女が大好きで…!?闘うヘンタイ家政婦VSロシア系小学生女子のほっこりしない系ホームコメディ!!

高梨ミーシャ役を白石晴香さん、鴨居つばめ役を沼倉愛美さん、鵜飼みどり役をM・A・Oさん、鷲崎みみか役を原田彩楓さん、森川ゆい役を井澤詩織さん、高梨康弘役を加藤将之さんが演じる。

(C)中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月19日(月)

2018年11月18日(日)

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

今日予約開始の商品