■ 「魔法少女リリカルなのは」大ヒット御礼挨拶に戸松遥、佐藤聡美ら

劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Detonation」の大ヒット御礼舞台挨拶が11月18日に新宿ピカデリーほかにて実施される。登壇者は戸松遥さん、佐藤聡美さん、日笠陽子さん、阿澄佳奈さん。

劇場:横浜ブルク13
時間:9:10の回上映後
登壇者:戸松遥佐藤聡美日笠陽子

劇場:チネチッタ
時間:12:00の回上映後
登壇者:戸松遥佐藤聡美日笠陽子

劇場:新宿ピカデリー
時間:13:50の回上映後
登壇者:戸松遥佐藤聡美日笠陽子阿澄佳奈

前編「Reflection」および後編「Detonation」のオールナイトイッキミ上映会が11月16日24時から新宿ピカデリーで開催されることも決まった。入場者特典は魔法少女リリカルなのは Reflection」もしくは「魔法少女リリカルなのは Detonation」コマフィルム。

惑星エルトリアからの来訪者、キリエ・フローリアン。死に瀕した父親と故郷を救うため、地球に存在する「永遠結晶」を求めたキリエだったがその旅は同行者「イリス」がキリエを利用するための嘘だった。イリスの目的は、永遠結晶の中で眠っていた存在「ユーリ」への復讐だった。妹キリエとイリスを追って地球を訪れていたアミティエ・フローリアン。イリスによって呼び起こされた、3つの魂、ディアーチェ、シュテル、レヴィの3人。地球の魔導師たち、高町なのは、フェイト・T・ハラオウン、八神はやてたちはそれぞれにイリスとユーリを止めるための戦いを始める。イリスとユーリの過去とは? かつてのエルトリアに存在した「惑星再生委員会」で起きた悲劇とは? 過去から連なる謎と宿命が、今、新たな物語を紡ぎ出す。

高町なのは役を田村ゆかりさん、フェイト・T・ハラオウン役を水樹奈々さん、八神はやて役を植田佳奈さん、アミティエ・フローリアン役を戸松遥さん、キリエ・フローリアン役を佐藤聡美さん、イリス役を日笠陽子さん、シグナム役を清水香里さん、ヴィータ役を真田アサミさん、シャマル役を柚木涼香さん、ザフィーラ役を一条和矢さん、リインフォースⅡ役をゆかなさん、ディアーチェ役を植田佳奈さん、シュテル役を田村ゆかりさん、レヴィ役を水樹奈々さん、ユーリ役を阿澄佳奈さんが演じる。

(C)NANOHA Detonation PROJECT
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

2018年11月13日(火)

2018年11月12日(月)

今日予約開始の商品