■ 「ゾンビランドサガ」第6話。ファンとの交流でその心をガッチリと掴む

11月8日より放送されるTVアニメ「ゾンビランドサガ」第6話「だってセンチメンタル SAGA」のあらすじと場面が公開された。
『フランシュシュ』にもファンがついてきた。 これもひとえにプロデューサー巽幸太郎の手腕。ここらでひとつファンとの交流を持たせ、その心をガッチリ掴ませよう。普段はデジタルを駆使しても、アナログな繋がりの強さを忘れてはならない。実際にファンを目の前にすれば、ゾンビィどものなかよしチームワークも強まるはず。完璧。シャワーを浴びる。

■TVアニメ「ゾンビランドサガ」とは
MAPPA×エイベックス・ピクチャーズ×Cygamesの3社が手掛けた100%肉汁オリジナルアニメ。監督は境宗久さん、シリーズ構成は村越繁さん、キャラクターデザインは深川可純さん、音楽は高梨康治さん、アニメーション制作はMAPPA。

いつもの朝。いつもの音楽。いつもの自分。7人の少女たちの安寧は、突如崩壊する。死して蠢く、ゾンビによって……否応なく踏み込んだ世界、そこは“最高×最悪のゾンビワールド”。少女たちの願いは、たった一つ。「私たち、生きたい。」これは、少女達が起こす奇跡の物語(サガ)。

巽幸太郎役を宮野真守さん、源さくら役を本渡楓さん、二階堂サキ役を田野アサミさん、水野愛役を種田梨沙さん、紺野純子役を河瀬茉希さん、ゆうぎり役を衣川里佳さん、星川リリィ役を田中美海さん、山田たえ役を三石琴乃さんが演じる。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

2018年11月13日(火)

2018年11月12日(月)

今日予約開始の商品