■ 「やがて君になる」7話。中学生の沙弥香、先輩女子から告白される

11月16日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「やがて君になる」第7話「秘密のたくさん/種火」のあらすじと場面が公開された。
それは何年も前の事、中学生の沙弥香は、ある日先輩から呼び出され告白される。はじめは女同士なんておかしいと思っていた沙弥香だったが、時を重ねるごとに魅かれていく。ところが先輩が高校に進学し、何日も何週間も合えない日々が続いた。沙弥香はこの寂しさを先輩も感じていると信じていたが、数カ月後久々に会い、先輩からかけられた言葉は…。

■TVアニメ「やがて君になる」とは
月刊コミック電撃大王に仲谷鳰先生が連載中の同名コミックが原作。監督は加藤誠さん、シリーズ構成・脚本は花田十輝さん、キャラクターデザインは合田浩章さん、アニメーション制作をTROYCAが担当する。

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白された返事をできずにいた。そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子は、誰に告白されても相手のことを好きになれないという 。燈子に共感を覚えた侑は自分の悩みを打ち明けるが、逆に燈子から思わぬ言葉を告げられる──。「私、君のこと好きになりそう」。

小糸侑役を高田憂希さん、七海燈子役を寿美菜子さん、佐伯沙弥香役を茅野愛衣さん、槙聖司役を市川太一さんが演じる。

(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月13日(木)

2018年12月12日(水)

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)