■ 「閃乱カグラ」7話。雪泉は最後の決着をつけるべく雪不帰のもとへ

11月23日より放送されるTVアニメ「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」第7話「WE'LL MEET AGAIN」のあらすじと場面が公開された。
辛うじて月光と閃光を倒した雪泉と飛鳥。しかし、飛鳥の体は限界に達していた。最後の決着をつけるべく雪不帰のもとに向かう雪泉。「新たな正義を示す」という雪泉に対し、雪不帰は不敵な笑みを浮かべながら黒い鉄扇を構えた。一方、闘技場の観客席ではかぐらが奈楽、巫神楽三姉妹に黒影の過去を語る。それは意外な過去だった。

■TVアニメ「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」とは
「閃乱カグラ」TVアニメ第2期。原作は高木謙一郎さん、キャラクター原案は八重樫南さん、監督は柳沢テツヤさん、シリーズ構成・脚本は北島行徳さん、キャラクターデザインはごとうじゅんじさん、総作画監督はごとうじゅんじさん・宮澤努さん、アニメーション制作はティー・エヌ・ケー。

現代に生きる忍の育成機関で学ぶ少女たち。一人前の忍になるためにその青春の全てを捧げ、お互いに切磋琢磨しながら戦い明け暮れる日々を送っている。そんなある日、伝説の忍を祖父に持つ国立半蔵学院2年生の飛鳥は、クリスマスで賑わう東京のとある路地裏で古来より人々に仇なす存在=妖魔と出くわす…!? 光があれば影がある…総勢25名以上が舞い忍び、最胸の善忍と悪忍の正義がぶつかりあう。命を懸けた忍の少女たちの物語が始まる。

雪泉役を原由実さん、叢役を金元寿子さん、夜桜役を石原夏織さん、四季役を山本彩乃さん、美野里役を五十嵐裕美さん、飛鳥役を原田ひとみさん、斑鳩役を今井麻美さん、葛城役を小林ゆうさん、柳生役を水橋かおりさん、雲雀役を井口裕香さん、雅緋役を平田宏美さん、紫役を矢作紗友里さん、忌夢役を斎藤千和さん、両備役を日笠陽子さん、両奈役をMAKOさん、焔役を喜多村英梨さん、詠役を茅野愛衣さん、日影役を白石涼子さん、未来役を後藤沙緒里さん、春花役を豊口めぐみさん、神楽役を松岡由貴さん、奈楽役を甲斐田裕子さん、蓮華役を津田美波さん、華毘役を徳井青空さん、華風流役を井澤詩織さん、雪不帰役を阿澄佳奈さん、月光役を小原莉子さん、閃光役を藤田茜さんが演じる。

オープニングテーマは佐咲紗花さんの「SCARLET MASTER」、エンディングはMia REGINAの「純正エロティック」。

(C)2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月13日(木)

2018年12月12日(水)

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)