■ 「寄宿学校のジュリエット」8話。犬塚の前に監督生の胡蝶と手李亞

11月23日から放送開始されるTVアニメ「寄宿学校のジュリエット」第8話「露壬雄と監督生」のあらすじと場面が公開された。
学園近くの湖岸で豊作祈願の祭りが行われることを知った犬塚は、いつものようにペルシアをデートに誘い、約束を取り付ける。祭りを前に浮かれる犬塚の前に現れたのは、『王 胡蝶』と『王 手李亞』の双子姉妹。見た目こそ幼い2人だが、実は14歳にして高等部2年にまで飛び級し、黒犬の寮の監督生をも務める天才児だった。2人に行動監視されながら、犬塚は無事にペルシアとデートできるのか!?

■TVアニメ「寄宿学校のジュリエット」とは
原作は金田陽介先生の同名コミック。監督は「山田くんと7人の魔女」「恋と嘘」の宅野誠起さん、シリーズ構成は「四月は君の嘘」の吉岡たかをさん、アニメーション制作をライデンフィルムが担当する。

この恋は、秘密――。寄宿学校、ダリア学園。孤島に佇むこの名門校には、敵対する2つの国の生徒が通い、日々、争いを繰り返していた……。そんな状況の中、東和国寮の1年生リーダー、犬塚露壬雄と、ウェスト公国寮の1年生リーダー、ジュリエット・ペルシアは、実は秘密の恋人同士! 犬塚の告白ではじまったこの恋は、学園中の誰にも! 絶対!! 何があっても!!! バレちゃダメ!

犬塚露壬雄役を小野友樹さん、ジュリエット・ペルシア役を茅野愛衣さん、蓮季役を佐倉綾音さん、シャル役を嶋村侑さん、胡蝶役を日高里菜さん、手李亞役を小倉唯さん、スコット・フォールド役を神谷浩史さん,丸流千鶴役を杉田智和さん、土佐健斗役を細谷佳正さん、古羊英悟役を下野紘さん、アビ・シニア役を立花慎之介さん、ソマリ・ロングヘアード役を喜多村英梨さん、ケット・シィ役を興津和幸さん、アン・サイベル役を上坂すみれさん、ジャーニー・レックス役を星野貴紀さん、藍瑠役を小野大輔さん、獅子静香役を飯田里穂さん、歩米良仁愛役を本渡楓さんが演じる。

オープニングテーマはfripSideの「Love with You」、エンディングテーマは飯田里穂さんの「いつか世界が変わるまで」。

(C)金田陽介・講談社/寄宿学校のジュリエット製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月12日(水)

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)

2018年12月8日(土)

今日予約開始の商品