■ 「ゾンビランドサガ」第9話。老若男女が会いに来るアイドルを目指す

11月29日より放送されるTVアニメ「ゾンビランドサガ」第9話「一度は尽きたこの命 なんの因果か蘇り 歌い踊るが宿命なら 親友への想いを胸に秘め 貫くまでよ己の SAGA」のあらすじと場面が公開された。
突然ですが、少子高齢化社会です。これからはサガのご老人たちにも『フランシュシュ』のファンになってもらわなければならない。おじいちゃん、おばあちゃんが会いに来るアイドル。素晴らしいと思いませんか。イベントでの挨拶も、わかりやすくするか……
「『フランシュシュ』はいつでもアクセル全開! 老若男女に向けたアイドル活動を行ってまいります!」
いや、もっと端的に、
「ゾンビィのとこ、こないか?」

■TVアニメ「ゾンビランドサガ」とは
MAPPA×エイベックス・ピクチャーズ×Cygamesの3社が手掛けた100%肉汁オリジナルアニメ。監督は境宗久さん、シリーズ構成は村越繁さん、キャラクターデザインは深川可純さん、音楽は高梨康治さん、アニメーション制作はMAPPA。

いつもの朝。いつもの音楽。いつもの自分。7人の少女たちの安寧は、突如崩壊する。死して蠢く、ゾンビによって……否応なく踏み込んだ世界、そこは“最高×最悪のゾンビワールド”。少女たちの願いは、たった一つ。「私たち、生きたい。」これは、少女達が起こす奇跡の物語(サガ)。

巽幸太郎役を宮野真守さん、源さくら役を本渡楓さん、二階堂サキ役を田野アサミさん、水野愛役を種田梨沙さん、紺野純子役を河瀬茉希さん、ゆうぎり役を衣川里佳さん、星川リリィ役を田中美海さん、山田たえ役を三石琴乃さんが演じる。

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月19日(水)

2018年12月18日(火)

2018年12月17日(月)

2018年12月16日(日)

2018年12月15日(土)

今日予約開始の商品