■ 「バキ」第24話。範馬勇次郎の放つ圧倒的なオーラに異様な緊張感

TVアニメ「バキ」第24話「本当の攻撃」のあらすじと場面カットが公開された。
夜の公園にて柳龍光と本部流柔術の元締めである本部以蔵が凄惨な闘いを繰り広げていると、その場に「地上最強の生物」と恐れられる範馬勇次郎が現れる。その人外の力を持つ者が放つ圧倒的なオーラにより、その場は異様な緊張感に包まれていく……。

■TVアニメ「バキ」とは
累計発行部数6300万部以上を誇る人気格闘漫画が原作。監督は平野俊貴さん、シリーズ構成は浦畑達彦さん、キャラクターデザインは鈴木藤雄さん。

東京ドームの下に、人知れず存在する地下闘技場。その闘技場での最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙と地上最強の生物と謳われる父・範馬勇次郎との壮絶な親子喧嘩を中心に様々な格闘士たちの闘いを描かれる。

範馬刃牙役を島﨑信長さん、範馬勇次郎役を大塚明夫さん、愚地独歩役を菅生隆之さん、渋川剛気役を島田敏さん、烈海王役を小山力也さん、花山薫役を江口拓也さん、ドリアン役を銀河万丈さん、スペック役を茶風林さん、ドイル役を子安武人さん、シコルスキー役を津田健次郎さん、柳龍光役を二又一成さん、徳川光成役を麦人さん、愚地克巳役を川原慶久さん、松本梢江役を雨宮天さんが演じ、ナレーションを古谷徹さんが担当する。

(C)板垣恵介(週刊少年チャンピオン)/バキ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月13日(木)

2018年12月12日(水)

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)