■ 2/15公開「劇場版ダンまち」キービジュアル&予告PV第2弾を解禁

2019年2月15日より新宿ピカデリーほかでロードショーされる「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ─ オリオンの矢 ─」のキービジュル、予告PV第2弾が解禁となった。劇場入場者プレゼントの第1弾、2弾は原作 大森藤ノ先生書き下ろしの小説に決まった。

神時代以前より受け継がれている【神月祭】に沸き立つ迷宮都市(オラリオ)。【リトル・ルーキー】として都市を賑わせた冒険者ベル・クラネルと。彼の主神ヘスティアも、その喧騒の只中に身を置いていた。夜の闇を照らし出す、色とりどりの屋台や催し、都市全体を淡く包み込む月光。都市の喧騒の遥か上空で、月は静かに佇み、ただ待っている。英雄の誕生を、そして新たな冒険譚の始まりを。

PVでは井口裕香さんが歌う主題歌「おなじ空の下で」を聴くことができる。CDは2月13日に発売される。

監督は桜美かつしさん、脚本は大森藤ノさん、キャラクターデザインは木本茂樹さん、音楽は井内啓二さん、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当する。

ベル・クラネル役を松岡禎丞さん、ヘスティア役を水瀬いのりさん、アルテミス役を坂本真綾さん、リリルカ・アーデ役を内田真礼さん、ヴェルフ・クロッゾ役を細谷佳正さん、ヘルメス役を斉藤壮馬さん、リュー・リオン役を早見沙織さん、アスフィ・アル・アンドロメダ役を茅野愛衣が演じる。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月9日(日)

2018年12月8日(土)

2018年12月7日(金)

2018年12月6日(木)

2018年12月5日(水)

今日予約開始の商品