■ 「ツルネ」第13話。弓道によって若葉のように成長してきた湊たち5人

1月20日にNHK総合テレビで放送されるTVアニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」第13話「かけがえのない」のあらすじと場面が公開された。
全ての《出会い》はあの弦音から始まった。「再生」した風舞高校弓道部で、立ちはだかる試練をもがきながらも乗り越え、仲間との絆を深めてきた湊たち5人。春が過ぎ、緑が深まる初夏――辿り着いた県大会決勝。弓道によって出会い、若葉のように成長してきた彼らが手にする未来とは――。

■TVアニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」とは
綾野ことこ先生の第7回京都アニメーション大賞小説部門審査員特別賞受賞作がついにアニメ化! 監督は山村卓也さん、シリーズ構成は横手美智子さん、キャラクターデザインは門脇未来さん、音楽は富貴晴美さん、アニメーション制作を京都アニメーションが担当する。

地元の公立高校・風舞高校へ入学した鳴宮湊。 入学早々、顧問のトミー先生から弓道部に勧誘され、幼なじみの竹早静弥、山之内遼平は入部を快諾する。

とある思いから入部を断っていた湊だったが、遼平に押し切られる形で弓道部の説明会へと足を運ぶと、そこには、如月七緒、小野木海斗らの姿もあった。

貴重な弓道経験者ということで、 トミー先生の指名によって湊は急きょ、参加者の前で射を披露することになるが、矢は的には当たらない。 湊は弓引きにとって重大な病を抱えていた……。

湊、静弥、遼平、七緒、海斗。 弓道によって5人が出会い、そして、美しくもビターな<青春>の中をもがき続けた先、 少年たちが手に入れたものとは――。

鳴宮湊役を上村祐翔さん、竹早静弥役を市川蒼さん、山之内遼平役を鈴木崚汰さん、如月七緒役を矢野奨吾さん、小野木海斗役を石川界人さん、滝川雅貴役を浅沼晋太郎さん、藤原愁役を小野賢章さんが演じる。

(C)綾野ことこ・京都アニメーション/ツルネ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年2月22日(金)

2019年2月21日(木)

2019年2月20日(水)

2019年2月19日(火)

2019年2月18日(月)

今日予約開始の商品