■ 「フルーツバスケット」4月から。釘宮理恵、潘めぐみ、古川慎が出演

TVアニメ「フルーツバスケット」の放送が4月からテレビ東京、テレビ大阪ほかにてに決まり、ティザービジュアル第2弾を公開された。

紫呉の家で透、由希、夾、紫呉の4人が楽しく食卓を囲み、ますます家族らしくなっていく様子が描かれている。

追加キャストが発表された。草摩楽羅役を釘宮理恵さん、草摩紅葉役を潘めぐみさん、草摩潑春役を古川慎さんが演じる。

▼草摩楽羅(CV:釘宮理恵さん)
草摩一族のひとりで、夾のことが大好き過ぎるため、愛情表現が少しエキセントリック気味!

▼草摩紅葉(CV:潘めぐみさん)
父親は日本人だが母親がドイツ人なのでドイツ語も話すことができる。幼い外見に反して、大人びた一面も。

▼草摩潑春(CV:古川慎さん)
普段は物静かでマイペースだがキレると狂暴になる。その状態を身内は『ブラック』と呼んでいる。

■TVアニメ「フルーツバスケット」とは
高屋奈月先生が総監修し、完全新キャスト&新スタッフによる新シリーズで、原作の全編がアニメ化される。原作・総監修は高屋奈月先生、監督は井端義秀さん、シリーズ構成は岸本卓さん、キャラクターデザインは進藤優さん、アニメーション制作はトムス・エンタテインメント。

高校生の本田透は、唯一の家族だった母親を亡くしてから一人でテント暮らしをしていた。ところが、テントを張ったその場所は由緒正しい『草摩家』の敷地内だった!草摩紫呉に家事の腕を買われた透は、学校の王子様的存在の草摩由希、そして由希を敵視する草摩夾と一緒に住むことに。しかし、透はまだ知らない。『草摩家』が何百年も前から忌まわしき呪いに縛られていることを……。

本田透役を石見舞菜香さん、草摩由希役を島﨑信長さん、草摩夾役を内田雄馬さん、草摩紫呉役を中村悠一さん、草摩楽羅役を釘宮理恵さん、草摩紅葉役を潘めぐみさん、草摩潑春役を古川慎さん、魚谷ありさ役を種﨑敦美さん、花島咲役を佐藤聡美さんが演じる。

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月14日(月)

2019年10月13日(日)

2019年10月12日(土)

2019年10月11日(金)

2019年10月10日(木)

予約受付中の人気作品