■ 「世話やきキツネの仙狐さん」第30尾。神使の狐の総本山で新狐と

2019年春にTVアニメ化されるリムコロ先生の「世話やきキツネの仙狐さん」の第30尾が配信された。中野くんの部屋から離れた場所が舞台! 初登場のこの子の正体は…?


■TVアニメ「世話やきキツネの仙狐さん」とは
リムコロ先生の同名コミックが原作。。監督は越田知明さん、シリーズ構成・脚本は中村能子さん、キャラクターデザインは大島美和さん、アニメーション制作は動画工房。

日々、自宅とブラック会社を往復する会社員・中野のもとに押しかけてきた神使のキツネ・仙狐さん(800歳・幼女)。彼女は疲労困憊の中野を、食事、洗濯、特別サービス(?)でめいっぱい“お世話”して、潤してくれる。突然始まる、仙狐さんと中野の共同生活。現代社会に疲れた全ての人に届けたい、お世話系甘やかしコメディ。

原作コミックは第2巻まで既刊で12月10日に第3巻が発売される。



(C)2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月18日(火)

2019年6月17日(月)

2019年6月16日(日)

2019年6月15日(土)

2019年6月14日(金)

今日予約開始の商品