■ 「ガーリー・エアフォース」6話。折り合わないアニマたちに不安な慧

2月14日より放送されるTVアニメ「ガーリー・エアフォース」ALT06「存在意義」のあらすじと場面が公開された。
だまし討ちのような方法で、グリペンとイーグルを模擬戦で圧倒したファントム。憤る慧に対しファントムは、勝つためにはあらゆる手段を取るのが当然と言う。個性が強く、折り合わないアニマたちに不安を覚える慧。 そんな矢先、ザイが前線基地を造っているという緊急連絡が飛び込み、独飛として初めての作戦が立案される。

■TVアニメ「ガーリー・エアフォース」とは
著:夏海公司先生/イラスト:遠坂あさぎ先生の同名ライトノベルが原作。アニメーション制作は「マクロス△」や「シンフォギア」シリーズなどを手掛けるサテライトが担当する。

空に焦がれる主人公・鳴谷慧(なるたにけい)と、「ドーター」と呼ばれる戦闘機を操る「アニマ」の少女・グリペンやイーグル、ファントムが、人類の航空戦力を圧倒する謎の飛翔体・ザイに立ち向かう。

鳴谷慧役を逢坂良太さん、グリペン役を森嶋優花さん、イーグル役を大和田仁美さん、ファントム役を井澤詩織さん、宋明華役をLynnさんが演じる。

オープニングテーマはグリペン役の森嶋優花さんが所属するRun Girls, Runの「Break the Blue!!」。エンディングテーマはグリペン(CV:森嶋優花さん)、イーグル(CV:大和田仁美さん)、ファントム(CV:井澤詩織さん)による「Colorful☆Wing」。

(C)2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年2月20日(水)

2019年2月19日(火)

2019年2月18日(月)

2019年2月17日(日)

2019年2月16日(土)