■ 「風が強く吹いている」箱根駅伝出場まで振り返るダイジェスト映像

遂に箱根駅伝のスタートが切られようとしているTVアニメ「風が強く吹いている」の第1話のカケルとハイジの出会いからメンバー10人が箱根駅伝の予選を突破するまでを10分で振り返るダイジェスト映像が公開された。


■TVアニメ「風が強く吹いている」とは
箱根駅伝に挑む大学生たちの姿を描いた三浦しをん先生の同名青春小説が原作。監督は野村和也さん、シリーズ構成・脚本は喜安浩平さん、、キャラクターデザインは千葉崇洋さん、キーアニメーターは高橋英樹さんと向田隆さん、音響監督は菊田浩已さん、音楽は林ゆうきさん、アニメーション制作をProduction I.Gが担当する。

夜。逃げるように街を駆け抜ける蔵原走。その横に、不意に自転車が走り込んで来る。見知らぬ男が、走に向かって問いかける。
「なあ!走るの好きか!」
男の名は清瀬灰二。走は、灰二に導かれるまま、竹青荘という古びたアパートに辿り着く。そこに暮らす個性豊かな9名の住人。最後の空室を勧められ、戸惑いながらも、押し切られていく走。まさか自分が、『10人目の男』だとは、夢にも思っていなかった…。

蔵原走役を大塚剛央さん、清瀬灰二役を豊永利行さん、杉山高志役を内山昂輝さん、柏崎茜役を入野自由さん、城太郎役を榎木淳弥さん、城次郎役を上村祐翔さん、岩倉雪彦役を興津和幸さん、ムサ・カマラ役を株元英彰さん、坂口洋平役を北沢力さん、平田彰宏役を星野貴紀さんが演じる。

(C)寛政大学陸上競技部後援会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年3月24日(日)

2019年3月23日(土)

2019年3月22日(金)

2019年3月21日(木)

2019年3月20日(水)