■ 「わたてん」10話が最終回ぽいのは「打ち切りになった場合に」備え

3月12日よりTOKYO MXほかで放送されたTVアニメ「私に天使が舞い降りた!」第10話「また余計なこと言っちゃった」に「最終回っぽい」との感想が寄せられていることに椋木ななつ先生が回答した。「1巻か2巻で打ち切りになった場合に最終回として用意してたエピソードだから」だそうだ。


■TVアニメ「私に天使が舞い降りた!」とは
椋木ななつ先生がコミック百合姫に連載中の同名コミックが原作。監督は平牧大輔さん、シリーズ構成は山田由香さん、キャラクターデザインは中川洋未さん、アニメーション制作を動画工房が担当する。

オタクで、人見知りな女子大生みやこが出会ったのは、まさに天使な小学生!?  妹が新しく連れてき友だちの花ちゃんを見た瞬間、ドキドキが止まらなくなってしまったみやこ!!  どうにか仲良くなろうと奮闘するのだが…という超絶かわいいあの娘と仲良くなりたい系スケッチコメディーだ。

星野みやこ役を上田麗奈さん、白咲花役を指出毬亜さん、星野ひなた役を長江里加さん、姫坂乃愛役を鬼頭明里さん、種村小依役を大和田仁美さん、小之森夏音役を大空直美さんが演じる。

原作コミックスは第4巻まで発売されている。



(C)椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月15日(金)

2019年11月14日(木)

2019年11月13日(水)

2019年11月12日(火)

2019年11月11日(月)

予約受付中の人気作品