■ 「上野さんは不器用」第11話。ブルマでの顔面騎乗を企む上野さん

3月17日よりTOKYO MX、BS11ほかで放送されるTVアニメ「上野さんは不器用」の第11話、実験その21「インビジブルマ」/実験その22「リアスコート」のあらすじと場面が公開された。
新たな発明品「インビジブルマ」は空圧層を展開し、どんな場所にも着席することが可能となる。装置の素晴らしさを特等席で見せるため、田中の顔の上で実験することになった。上野さんは装置の不調を装い、田中の顔面に自らのお尻を落下させようと企んでいた。

4月7日に八千代市市民会館 大ホールで開催されるスペシャルイベント「上野さんは不器用 春の不器用運動会」のイベントビジュアルが公開された。
出演は芹澤優さん(上野役)、田中あいみさん(田中役)、影山灯さん(山下役)、井澤詩織さん(タモン役)、大森日雅さん(田中みずな役)、伊藤美来さん(田中よもぎ役)、井上和彦さん(ナレーション)。トーク&ライブが行われる。

■TVアニメ「上野さんは不器用」とは
tugeneko先生の同名コミックが原作。監督・シリーズ構成は月見里智弘さん、キャラクターデザイン・作画監督は大和田彩乃さん、アニメーション制作はレスプリ。

ココは、とある中学校の理科室――――――――。科学部部長の上野さんは、部活の後輩・田中に恋する乙女。天才的すぎる奇想天外な発明品を使って、あの手この手で気を引くためのアピールを試みる。1年生部員の山下も冷静沈着なアシストで上野さんをバックアップ! 果たして上野さんの恋は成就するのか!? それとも…。

上野役を芹澤優さん、田中役を田中あいみさん、山下役を影山灯さん、田中よもぎ役を伊藤美来さん、田中みずな役を大森日雅さん、タモン役を井澤詩織さんが演じる。

原作コミックは第5巻まで発売されている。




(C)tugeneko・白泉社/上野さんは不器用製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月21日(土)

2019年9月20日(金)

2019年9月19日(木)

2019年9月18日(水)

2019年9月17日(火)

今日予約開始の商品