■ 「けものフレンズ2」10話登場の新フレンズを諏訪彩花、白石涼子ら

TVアニメ「けものフレンズ2」第10話「ちぇっくいん」はジャパリパーク全体で起きているセルリアンの異常の謎に近付く回。フェネックとアライグマ(有能になった?)がようやく登場するなど見どころの多い回だった。新フレンズのオオミミギツネ役を諏訪彩花さん、ブタ役を下地紫野さん、ハブ役を伊瀬茉莉也さん、リョコウバト役を白石涼子さんが演じた。


■TVアニメ「けものフレンズ2」とは
コンセプトデザインは吉崎観音先生、監督は木村隆一さん、シリーズ構成・脚本はますもとたくやさん、アニメーション制作はトマソン。

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。そこでは動物たちがヒトの姿に変化する不思議な現象が。いつしかフレンズと呼ばれるようになったけものたちは、パークで平和に暮らしていました。ある日、フレンズのサーバルとカラカルは、森の中でヒトの子供と出会います。お腹を空かしたヒトの子供はなにやら困っているようで、サーバルたちは一緒に旅をすることになりました。旅の途中で出会う個性あふれるフレンズたちに、パークの秘密や美味しいもの! そして、大地を揺るがすような大ピンチ!? 新たなるジャパリパークの物語が、今はじまる!!

サーバル役を尾崎由香さん、フェネック役を本宮佳奈さん、アライグマ役を小野早稀さん、キュルル役を石川由依さん、カラカル役を小池理子さん、ロイヤルペンギン役を佐々木未来さん、コウテイペンギン役を根本流風さん、ジェンツーペンギン役を田村響華さん、イワトビペンギン役を相羽あいなさん、フンボルトペンギン役を築田行子さん、ラッキービースト役を内田彩さん、カタカケフウチョウ役を八木ましろさん、カンザシフウチョウ役を菅まどかさん、マーゲイ役を山下まみさん、ジャイアントパンダ役を前田佳織里さん、アルパカ・スリ役を藤井ゆきよさん、カルガモ役を金子有希さんが演じる。

(C)けものフレンズプロジェクト2A
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月18日(火)

2019年6月17日(月)

2019年6月16日(日)

2019年6月15日(土)

2019年6月14日(金)

今日予約開始の商品