■ 「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は7月より。キャラボイス入りPV公開

TVアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の放送局がMBS、TBS、BS-TBS“ アニメイズム”枠に決まった。7月より放送される。「やらないわけには、いかないのです」「死ぬまでにしたいこと」など作品を象徴するセリフが散りばめられたPV第1弾が公開された。


■TVアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」とは
原作:岡田麿里先生/漫画:絵本奈央先生が別冊少年マガジンに連載中の同名コミックが原作。監督は安藤真裕さん・塚田拓郎さん、脚本は原作者である岡田麿里先生、キャラクターデザインは石井かおりさん、アニメーション制作をLay-duceが担当する。

あなたの“はじめて”を、わたしにください――。
高校の文芸部に所属する小野寺和紗たち女子5人。「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じたある一言……。
その瞬間から、彼女たちは“性”に振り回され始める。

小野寺和紗役を河野ひよりさん、菅原新菜役を安済知佳さん、須藤百々子役を麻倉ももさん、本郷ひと葉役を黒沢ともよさん、曾根崎り香役を上坂すみれさん、典元泉役を土屋神葉さんが演じる。

原作コミックは第6巻まで発売されている。




(C)岡田麿里・絵本奈央・講談社/荒乙製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月17日(月)

2019年6月16日(日)

2019年6月15日(土)

2019年6月14日(金)

2019年6月13日(木)

今日予約開始の商品