■ 「不適切な発言」と批難殺到 声優・植田佳奈が謝罪

声優の植田佳奈さんが、電車内で中年男性に注意されたことを6日放送のラジオ番組で話した。その中に不適切な発言があったとして、ネット上で批難が殺到。これを受けて植田さんは、14日放送の同ラジオ番組で、「申し訳御座いませんでした」と謝罪した。

植田さんは、電車内で注意されたことに腹を立て「このおやじを社会的に抹殺ってか、とにかく辱めて、あいつが悪いほうにさせる」「ものすっごい悲鳴をあげてー、とりあえず誰か、あのー呼んで来てください!っていう」などラジオ番組内で発言。これが「痴漢冤罪にあたるのではないか」と2ちゃんねる上で大きな論争となっていた。

大きくなってしまった騒動に対してか、植田さんは同番組出演者で同じく声優の清水香里さんと、13日の同ラジオ番組冒頭で事の顛末を説明し、申し訳ないとした上で「まだまだ未熟ですが、ご声援頂ければと思います」と約60秒間に渡り陳謝の言葉を並べた。

深夜番組特有のノリから出てしまった毒舌発言ではあるが、関連スレッドが50を超えていた事などからも、人気声優の発言がどれだけ大きな影響を与えてしまうのか伺い知れる事件であったといえよう。

植田佳奈さんは、アニメ「Fate/stay night」(遠坂凛)など数々の人気アニメに出演。来年放送予定で話題の新作「咲-Saki」でも主人公(宮永咲)を演じることが決まっている。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年5月27日(金)

2016年5月26日(木)

今日予約開始の商品