■ 「ピアノの森」22話。カイは"森のピアノのカケラ"を阿字野に返して

NHK総合テレビにて3月31日24時10分(関西地方は24時50分)より放送開始されるTVアニメ「ピアノの森」第22話「ショパンの生まれた国で」のあらすじと場面が公開された。
ファイナル最終日。カイはステージに上がる前、お守りにしてきた"森のピアノのカケラ"を阿字野に返す。自分はもう大丈夫だから、という愛弟子の言葉を阿字野もしっかりと受け止める。客席では修平たちが、日本では森の端の仲間たちが、ナストゥルイのピアノバーでは常連客たちが……皆が見守っている中、カイは最後のステージへ向かう。

■TVアニメ「ピアノの森」とは
一色まこと先生の同名コミックが原作。監督は山賀博之さん、シリーズ構成はあべ美佳さん、キャラクターデザイン・総作画監督は木野下澄江さん、アニメーション制作をガイナが担当する。

主人公の一ノ瀬海役を斉藤壮馬さん、一ノ瀬海の師である阿字野壮介役を諏訪部順一さん、一ノ瀬海の友人でありライバルの雨宮修平役を花江夏樹さん、パン・ウェイ役を中村悠一さん、レフ・シマノフスキ役をKENNさん、ソフィ・オルメッソン役を伊瀬茉莉也さん、小学生時代の一ノ瀬海を白石涼子さん、小学生時代の雨宮修平を大地葉さんが演じる。

(C)一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズル
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月16日(月)

2019年9月15日(日)

2019年9月14日(土)

2019年9月13日(金)

2019年9月12日(木)