■ たつき監督「ケムリクサ」BDの売れ行きに「感受性や視野がスゴ」い

たつき監督自身が「こんなニッチな作品」と認めていたTVアニメ「ケムリクサ」のBlu-rayの売れ行きが好調なことを聞いて、お礼を述べるとともに、「irodori自体は変わらずニッチでマイナーのはずなので、多分お客さんの感受性や視野のスゴさによるもの」と分析した。


■TVアニメ「ケムリクサ」とは
たつき氏率いる自主制作アニメチームirodoriが、2010年からネットに投稿していたオリジナルアニメーションを原作にテレビシリーズとしてリブート。原作・脚本・監督をたつきさん、作画監督を伊佐佳久さん、美術監督を白水優子さん、アニメプロデューサーを福原慶匡さん、アニメーション制作をヤオヨロズが担当する。

「虫」と呼ばれる侵略者との戦う赤い霧につつまれた世界で生き続ける少女が描かれる。

りん役を小松未可子さん、りつ役を清都ありささん、りな役を鷲見友美ジェナさんが演じる。

(C)ヤオヨロズケムリクサプロジェクト
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月14日(月)

2019年10月13日(日)

2019年10月12日(土)

2019年10月11日(金)

2019年10月10日(木)

予約受付中の人気作品