■ 坂本真綾の6thアルバム「かぜよみ」の試聴が可能に

坂本真綾さんの約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「かぜよみ」が来年1月14日に発売されるが、その「かぜよみ」の特設サイトがオープン、試聴ができるようになった。

「かぜよみ」は、大ヒットを記録した「マクロスF」のオープニングテーマ「トライアングラー」をはじめ、「鉄のラインバレル」の新旧のエンディングテーマ「雨が降る」「Remedy」など全14曲を収録。

そのうちの11曲の試聴が可能。残念ながらセルフカバー(作詞を坂本真綾さんが担当)として話題の、「マクロスF」でランカ・リー=中島愛が歌った挿入歌「蒼のエーテル」は試聴できない。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品