■ 「賢者の孫」6話。帝都に大量の魔物が出現したとの一報が入り…

5月15日より放送されるTVアニメ「賢者の孫」の第6話「開戦と合同訓練」のあらすじと場面GIFが公開された。

アールスハイド王国との国境付近まで進軍したブルースフィア帝国軍。そこには、いるはずのない王国軍が待ち構えていた。部下から聞いていた情報と違い、怒り心頭に発するヘラルド皇帝。すると、帝都に大量の魔物が出現したとの一報が入り、急いで引き返す帝国軍。しかし、すでに街は変わり果てていた。獅子やオラウータンといった災害級の魔物に襲われ、あたりには血まみれの死体が散乱し、まさに地獄と化していた。

第6話のエンディングで吉七味。が歌う「圧倒的 Vivid Days」のMVを初解禁される。MVヴァージョンのエンディングは第6話限定だ。

■TVアニメ「賢者の孫」とは
著:吉岡剛先生/イラスト:菊池政治先生の同名ラノベが原作。監督は田村正文さん、シリーズ構成は高橋龍也さん、キャラクターデザインは澤入祐樹さん、制作はSILVER LINK.。

事故死したはずの青年が、なんと赤ん坊として異世界に転生!? そして「賢者」と呼ばれる男に拾われ、「シン」と名付けられる。賢者のもとで魔法を教わり、すくすくと成長するシンだったが、彼には一つ致命的な問題が…!?

シン=ウォルフォード役を小林裕介さん、オーグ役を小松昌平さん、シシリー役を本泉莉奈さん、マリア役を若井友希さん、マーリン役を屋良有作さん、メリダ役を高島雅羅さん、オリバー=シュトローム役を森川智之さん、アリス=コーナー役を久保田未夢さん、トール=フォン=フレーゲル役を志田有彩さん、リン=ヒューズ役を山口愛さん、ユーリ=カールトン役を長妻樹里さん、トニー=フレイド役を小林千晃さん、ユリウス=フォン=リッテンハイム役を河本啓佑さん、マーク=ビーン役を葉山翔太さん、オリビア=ストーン役を佐藤沙耶さん、ミランダ=フォーレス役を吉七味。さん、メイ=フォン=アールスハイド役を雛乃木まやさんが演じる。

原作小説は第8巻+外伝2巻、緒方俊輔先生によるコミカライズ版は第8巻まで発売中だ。


(C)2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月23日(火)

2019年7月22日(月)

2019年7月21日(日)

2019年7月20日(土)

2019年7月19日(金)