■ 「胡蝶綺~若き信長~」村井貞勝を前野智昭、津々木蔵人に日野聡

7月より放送されるTVアニメ「胡蝶綺 ~若き信長~」のキャラクターとそのキャストが発表された。財務能力が極めて高い信長の家臣・村井貞勝役を前野智昭さん、信勝の心の隙に取り入り怪しげな動きを見せる津々木蔵人役を日野聡さんが演じる。

▼村井貞勝(CV:前野智昭さん)
信長の家臣。見た目に反して政務能力が極めて高く早くから信長に重用された。信長の上京後は「京都所司代」として朝廷や寺社との折衝、治安維持など織田家の京都における「総責任者」として辣腕を振るい、信長の覇行を助けた。

▼津々木蔵人(CV:日野聡さん)
織田信勝の家臣。元は信勝の若衆だったが、柴田勝家と並び信勝に重用されるようになる。 兄、信長との関係性や周囲の状況に揺れる信勝の心の隙に取り入り、怪しげなたくらみを画策する。目の下の並んだ「ほくろ」が特徴。

■TVアニメ「胡蝶綺 ~若き信長~」とは
「薄桜鬼」のメインスタッフによるオリジナルTVアニメ。監督は阿部記之さん、キャラクターデザインは中嶋敦子さん、シリーズ構成は山口亮太さん、脚本は笹野恵さん・澤田薫さん、アニメーション制作はスタジオディーン。

明日をも知れぬ戦国の時代を駆け抜けた織田信長。彼の元には常に乳兄弟であった池田恒興が控えていた。ただ生き残るために、ひたすらにあがき続ける。史実を点として押さえつつ、信長を中心としたキャラクターたちが、それを乗り越え新たな物語を紡ぎだしていく。

織田信長役を小林裕介さん、池田恒興役を内田雄馬さん、織田信勝役を石川界人さん、帰蝶役を花守ゆみりさん、前田利家役に寺島拓篤さん、沢彦宗恩役を立花慎之介さん、滝川一益役を榎木淳弥さん、おはな役を沼倉愛美さん、お市役を東山奈央さん、生駒吉乃役を鈴木みのりさん、佐々成政役を高橋信さん、村井貞勝役を前野智昭さん、津々木蔵人役を日野聡さんが演じる。

(C)揚羽母衣衆/胡蝶綺製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月9日(金)

2022年12月8日(木)

2022年12月7日(水)

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)