■ 9人姉妹と…ガンガン史上最エロ「戦×恋(ヴァルラヴ)」TVアニメ化

月刊少年ガンガンで朝倉亮介先生が連載中の「戦×恋(ヴァルラヴ)」のTVアニメ化が発表された。ガンガン史上、最エロと謳われる作品で、9人姉妹と一つ屋根の下、イチャイチャして、世界を救うルームシェアラヴアクション。悪魔たちと戦い、恋をするほど強くなる「戦乙女(ヴァルキリー)」の9人姉妹の7女、早乙女七樹が描かれたティザービジュアルが公開された。

「アクマ」というあだ名をつけられるほどの強面の風貌から周囲から怯えられ、上手く他人と関わることが出来ない孤独な高校生・亜久津拓真は、ある時、一人の少女を助けたことがきっかけで、悪魔と戦う9人姉妹の戦乙女(ヴァルキリー)たちと、一つ屋根の下で暮らすことに――。

恋をするほど強くなるという戦乙女たちの恋人となり、彼女たちと恋の特訓を乗り越え世界を救うことが出来るのか!?

原作コミックは第7巻まで発売中だ。





(C)朝倉亮介/SQUARE ENIX・「戦×恋」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年5月25日(土)

2019年5月24日(金)

2019年5月23日(木)

2019年5月22日(水)

2019年5月21日(火)