■ 「グランベルム」木村珠莉、春日望、高野麻里佳、内山夕実ら出演

7月5日よりMBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送されるTVアニメ「グランベルム」の追加キャストが発表された。林菜々役を木村珠莉さん、林美々役を春日望さん、クレア・フーゴ役を高野麻里佳さん、サーシャ役を内山夕実さん、土御門四翠役を田村ゆかりさんが演じる。

▼林菜々(CV:木村珠莉さん)
ゆるふわなウェービーヘアと細目が特徴の寧々の妹。香港では姉妹で占いの店を営んでおり、菜々はそれっぽい衣装を身にまとって店に立ち、看板占い師として活躍している。

▼林美々(CV:春日望さん)
寧々の妹。ジーグァンロンの特性を見極めて長期的な作戦を組むなど、姉のサポートのために作戦参謀的な役割をこなしている。その言動は理性的で、赤いフレームのメガネもよく似合っている。

▼クレア・フーゴ(CV:高野麻里佳さん)
アンナの妹。母親もアンナも彼女のことを溺愛しており、その愛を受けて素直な良い子に育っている。身体能力に優れていて、新体操ではちょっとした大会に出場するほどの実力がある。

▼サーシャ(CV:内山夕実さん)
フーゴの家に仕える使用人。主にアンナの母を公私に渡って支えており、家族での外出時には車の運転なども行う。常に控え目で、たとえアンナに軽んじられても反論などはせずに淡々と執務をこなす。

▼土御門四翠(CV:田村ゆかりさん)
九音の姉であり、本来は土御門家の後継者。とある事情により九音にその役目を任せている。現在も土御門の家にはいるようだが、その姿を見せることはない。

■TVアニメ「グランベルム」とは
「Re:ゼロから始める異世界生活」の渡邊政治監督とキャラクター原案の大塚真一郎さんがタッグを組んだ新作オリジナルアニメ。シリーズ構成は花田十輝さん、キャラクターデザインは今中敬さん、アニメーション制作はNexus。

世界中の魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎ、すでに魔法は人々の記憶からもすっかり忘れられていた。そんな世界で生きる明るく元気な高校生、小日向満月は前向きに暮らしながらも、心のどこかに不安を抱えていた。自分には何もない――。勉強も運動も得意ではない彼女は、自分だけにできる“何か”に憧れていた。夜空の月がやけに大きく感じられた満月の晩。彼女はもうひとりの月の名を持つ少女、新月エルネスタ深海と出会う。それは魔法人形“アルマノクス”との遭遇でもあった。満月の運命の歯車が、軋んだ音を立てて今動き始める――。

小日向満月役は島袋美由利さん、新月エルネスタ深海役は種﨑敦美さん、アンナ・フーゴ役を日笠陽子さん、林寧々役を久保ユリカさん、袴田水晶役を悠木碧さん、ロサ役を赤﨑千夏さん、小日向希望役を赤尾ひかるさんが演じる。

(C)ProjectGRANBELM
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月17日(月)

2019年6月16日(日)

2019年6月15日(土)

2019年6月14日(金)

2019年6月13日(木)

今日予約開始の商品