■ 「なんでここに先生が!?」10話。保健の先生、絶対零度の立花と遭遇

6月9日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「なんでここに先生が!?」10時限目「無氷情/シャンパンツ」のあらすじと場面が公開された。
レストランでアルバイト中の田中甲のもとに、中学時代の友人である佐藤と鈴木が遊びに来た。ふたりから彼女ができたと告げられ、高校最後の3か月で彼女を作ることを宣言する田中だったが、不注意でぶつかったお客の衣服を汚してしまう。その相手は冷たすぎる言動から「絶対零度の立花」とあだ名されている高校の保健の先生だった!

■TVアニメ「なんでここに先生が!?」とは
原作は蘇募ロウ先生の同名コミック。総監督は金子ひらくさん、キャラクターデザインはたむらかずひこさん、アニメーション制作はティアスタジオ。

いろいろな場所で巻き起こる、大人の魅力にあふれた先生と男子高校生によるギリギリ感満載のエッチなハプニングの連続。先生たちの普段は見せない意外な素顔を、知れば知るほど好きになる! 過激なシチュエーションで描かれる『あまあま』で『たゆたゆ』なかわいい先生たちとのハイスクールライフ!

児嶋加奈役を上坂すみれさん、佐藤一郎役を鈴木崚汰さん、松風真由役を後藤邑子さん、鈴木凛役を増田俊樹さん、葉桜ひかり先生役を石上静香さん、高橋隆役を山本和臣さん、立花千鶴先生役を山本希望さん、田中甲役を小林裕介さんが演じる。

原作コミックは現在第6巻まで発売されている。



(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月17日(火)

2019年9月16日(月)

2019年9月15日(日)

2019年9月14日(土)

2019年9月13日(金)