■ 糸曽賢志監督「サンタ・カンパニー ~クリスマスの秘密~」が12月

日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念して、宮崎駿監督の弟子・糸曽賢志監督の初劇場アニメ作品「サンタ・カンパニー ~クリスマスの秘密~」「コルボッコロ:が、2019年12月に同時上映される。

「サンタ・カンパニー ~クリスマスの秘密~」は糸曽賢志監督によるオリジナル作品。2014年にクラウドファンディングを利用し制作されて作品の物語を広げて、新たなシーンを多数追加。より深みのあるストーリーに仕上げる。劇場公開に向けてクラウドファンディングが実施される。

サンタクロースのお手伝いをする主人公・ノエル役を花澤香菜さん、ノエルに想いを寄せる少年ベル役を梶裕貴さん、トーマス役を釘宮理恵さん、ミント役を戸松遥さん、ペドロ役を櫻井孝宏さん、ニコラ部長役を近藤雄介さんが演じる。

「コルボッコロ」はさまざまな文明や宗教が混在する世界を舞台に、不思議な力を持つ巫女の血を継承する14歳の少女「鈴」が、自然の精霊「コルボッコロ」と出会い、自分の在るべき姿を考え、進むべき道を模索していくSFエコファンタジー作品。

(C)KENJI STUDIO
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月17日(火)

2019年9月16日(月)

2019年9月15日(日)

2019年9月14日(土)

2019年9月13日(金)