■ 山本崇一朗先生が初単行本化作品「ふだつきのキョーコちゃん」絵

「からかい上手の高木さん」や「くノ一ツバキの胸の内」「それでも歩は寄せてくる」の山本崇一朗先生が自身初の長期連載、単行本化作品である「ふだつきのキョーコちゃん」のイラストを公開。


「ふだつきのキョーコちゃん」のコミックは全7巻で発売中だ。

学園最凶の“シスコンヤンキー”札月ケンジ。「絶対に妹に近づくな」その深い理由って…?クール→ときどき素直、妹コメディー!!

■TVアニメ「からかい上手の高木さん」とは
ゲッサンに連載中の山本崇一朗先生の同名コミックが原作。監督は赤城博昭さん、副監督は宇根信也さん、脚本は加藤還一さん・伊丹あきさん・福田裕子さん、キャラクターデザインは髙野綾さん、総作画監督は茂木琢次さん・近藤奈都子さん・諏訪壮大さん、髙野綾さん、アニメーション制作はシンエイ動画が担当する。

「からかい上手の高木さん」は中学校で同級生の西片くんと高木さんのやりとりが描かれる。高木さんが西片くんをからかい、西片くんが高木さんに仕返しをしようとするが、高木さんはことごとく上手く躱してしまうという一話完結のラブコメだ。

高木さん役は高橋李依さん、西片くん役は梶裕貴さん、ミナ役を小原好美さん、ユカリ役をM・A・Oさん、サナエ役を小倉唯さん、中井役を内田雄馬さん、真野役を小岩井ことりさん、高尾役を岡本信彦さん、木村役を落合福嗣さん、田所先生役を田所陽向さんが演じる。

「からかい上手の高木さん」は第10巻まで発売中だ。


(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月25日(火)

2019年6月24日(月)

2019年6月23日(日)

2019年6月22日(土)

2019年6月21日(金)

今日予約開始の商品