■ 「ロード・エルメロイII世の事件簿 」OPは梶浦由記、EDはASCA担当

7月6日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」の主題歌情報が発表された。オープニングテーマは梶浦由記さんの「starting the case: Rail Zeppelin」、エンディングテーマはASCAさんの「雲雀」に決まった。

6月27日18時30分より新宿バルト9でプレミア上映会が開催される。浪川大輔さん、上田麗奈さん、水瀬いのりさん、山下誠一郎さん、平川大輔さん、ASCAさんが出演する。梅田ブルク7、ミッドランドスクエアシネマでライブ・ビューイングが行われる。7月上旬には、ロサンゼルス、パリ、上海でもプレミア上映が実施される。

キャラクターPV第3弾。ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ(CV:水瀬いのりさん)バージョンが公開された。
ロード・エルメロイⅡ世の義理の妹で、没落の憂き目にあったエルメロイ家をまとめ上げた次期当主。彼に「エルメロイ」の名と君主の座を与えた。義兄妹の関係となった彼に、無理難題を持ち掛けては反応を楽しんでいる節がある。

■TVアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」とは
原作は三田誠さん/TYPE-MOON、キャラクター原案は坂本みねぢさん、監督は加藤誠さん、シリーズ構成は小太刀右京さん、キャラクターデザインは中井準さん、制作はTROYCA。

「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイII世」として、魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう―――。これまで謎に包まれていたTYPE-MOON世界の根幹『魔術世界』を舞台に繰り広げられる、神秘と幻想、魔術と謎の交錯する物語、開演。

ロード・エルメロイII世役を浪川大輔さん、グレイ役を上田麗奈さん、アッド役を小野大輔さん、ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ役を水瀬いのりさん、フラット・エスカルドス役を松岡禎丞さん、スヴィン・グラシュエート役を山下誠一郎さん、カウレス・フォルヴェッジ役を小林裕介さん、メルヴィン・ウェインズ役を平川大輔さんが演じる。

原作ノベルは第9巻まで発売されている。

(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月17日(水)

2019年7月16日(火)

2019年7月15日(月)

2019年7月14日(日)

2019年7月13日(土)

今日予約開始の商品