■ 「コップクラフト」第2話。運び屋を追い様子がおかしい暗殺者と遭遇

7月15日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「コップクラフト」#2「DRAGNET MIRAGE」のあらすじと場面が公開された。

運び屋をおってアパートに突入したマトバとティラナ。そこにいたのは様子がおかしい暗殺者であった。

■TVアニメ「コップクラフト」とは
著:賀東招二先生/イラスト:村田蓮爾先生の「バディポリスアクションストーリー「コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED」が原作。監督は板垣伸さん、シリーズ構成は賀東招二先生、キャラクターデザインは木村博美さん、アニメーション制作はミルパンセ。

15年前、太平洋上に未知の超空間ゲートが出現した。その向こうに存在したのは、妖精や魔物のすむ奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。「サンテレサ市」。200万を越える両世界の移民が住む都市。雑多な民族と多彩な文化。そして持てる者と、持たざる者。ここは世界で最も新しい『夢の街』。だがその混沌の影には、数々の犯罪がうごめいていた。麻薬、売春、武器密売。それら凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちが、サンテレサ市警察に存在していた……。刑事マトバ・ケイと異世界人の騎士ティラナ、性別も性格もそして「生まれた世界」も違う二人が出会うとき、事件は起きる。二つの世界、二つの正義、その先に──バディポリスアクション開幕!

>
マトバ役を津田健次郎さん、ティラナ役を吉岡茉祐さん、セシル・エップス役を折笠富美子さん、ジャック・ロス役を浜田賢二さん、トニー・マクビ役を高橋良輔さん、アレクサンドル・ゴドノフ役を鶴岡聡さん、ジェミー・オースティン役を中原麻衣さん、キャメロン・エステファン役を井上麻里奈さん、ビズ・オニール役を高木歩さん、ケニー役をボルケーノ太田さん、ゼラーダ役を大塚芳忠さんが演じる。

原作ノベルは第7巻まで発売中で、第7巻が7月18日に発売予定だ。

(C)賀東招二・小学館/STPD
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

2019年12月9日(月)

2019年12月7日(土)

予約受付中の人気作品